骨折・脱臼

このような状態でお悩みはありかせんか

骨折・脱臼

  • 転倒した方
  • これまでのケガよりも症状が強い(痛い)方
  • 早く部活やスポーツクラブに復帰したい人
  • 早く仕事に復帰したい方
  • 骨癒合が遅れている(治りが遅い)方

「滑って転んだ拍子に足をくじいてしまった」「壁にぶつかって足の小趾の腫れがひかない!」「部活中に足をひねった!」など、日常生活やスポーツ中に起こる怪我。
病院に行っても安静にするだけだし、放っておいたら自然に治るだろうと何日も過ごしていませんか?腫れがなかなかひかなくて、皮膚の色も変わり…そのような状態で専門機関に行っても、完治するまでに時間がかかります。
捻挫や打撲だと軽く考えていても、実は骨折していたという話も聞くのではないでしょうか。
そうなる前に、当整骨院にご連絡、ご相談ください!

骨折・脱臼をしたらどうしたらいい?│仙台市泉区 いずみく整骨院

  • いずみく整骨院で検査を受けた場合

    腕の骨折

    まず、超音波画像検査器でケガされた場所を確認いたします。骨折・脱臼の疑いがある場合は応急処置を施し病院へ紹介させていただきます。
    病院で骨折・脱臼と診断後は、いずみく整骨院で骨の回復期間を短縮するLIPUSで施術させていただきます。 当整骨院では、ギプス固定や骨折、脱臼、膝の靭帯損傷、捻挫、腱鞘炎なども鑑別することができます。


  • 病院または整形外科で検査を受けた場合

    病院へ紹介

    病院で骨折・脱臼と診断された場合そこで処置をしてもらい、後日いずみく整骨院でLIPUS施術を受ける趣旨をお伝えください。口頭でも大丈夫です。
    同意を得られれば、いずみく整骨院でLIPUS施術をいたします。

放置するとどうなるの?│仙台市泉区 いずみく整骨院

骨折・脱臼のイラスト

骨折を放置してしまうと、骨が変形したまま癒合したり、痛みが取れなかったりする場合がありますのでなるべく早く施術を受けることをお勧めします。骨折後は約2週間ならアプローチが可能と言われておりますが、それよりもっと時間が経っても整復、施術することは可能ですので、骨折後の痛みや違和感にお悩みの方は、ぜひご相談ください。

同じように、脱臼や捻挫も、時間が経つほど元に戻すのが難しくなります。そのままにしていても悪化するばかりで解消することはありませんので、すぐに受診されることをおすすめします。脱臼後は約3週間は無理をしてはいけません。 無理をしてしまうと、癖になることもあります。

骨折・脱臼のイラスト

いずみく式骨折・脱臼施術について│仙台市泉区 いずみく整骨院

LIPUSタイトル画像

LIPUSとはLow Intensity Pulsed Ultra Soundの略語で断続的な低出力の超音波(パルス)を流す機械です。 低出力の超音波の音圧による刺激を骨折部分に1日20分あてることで、自然治癒力が高まり骨の癒合(骨の形成)の効果が促進されています。このLIPUSを使うことによって骨癒合期間を約40%短縮できると言われています。
機器を骨折部分に当てるだけなので、痛みはありません。
LIPUSは最近の研究によると骨だけでなく変形性膝関節症や、靭帯や筋肉にも回復期間短縮に効果があると報告されてますので脱臼にも有効的です。

LIPUSは難治性骨折にも効果的と言われています。骨折すると、普通は長くても半年くらいで骨がくっつきますが、難治性骨折はその期間が経っても治らないのが特徴です。LIPUSはこのような骨折にも効き目があると言われています。スポーツ 選手、アスリートなどの骨折でも使われている機器です。
他にも、保険が適応が認められる程の有効性が認められています。
※保険適応について詳しくはお尋ねください。

骨折施術の経過

  1. 足骨折ビフォーアフター1

    小趾側の甲を剥離骨折。受傷より8日後。
    腫れ、皮下出血、両松葉杖歩行、ギプスシーネ固定。荷重不可。

  2. 足骨折ビフォーアフター2

    LIPUS施術。1回目で痛みが和らぐ。毎日施術し、4回目で痛み度合が10分の3に減少。

    ギプスシーネ固定から包帯固定に移行し松葉杖を卒業。施術14回目(17日後)痛み度合10分の1となる。

  3. 足骨折ビフォーアフター3

    施術後1か月と2日。つま先立ち可能まで回復。痛みや不安感もなくなる。

  • 少しでも早く骨折を治して試合に出たい!
  • 年齢的に骨のくっつきが遅いといわれた…
  • 変形性膝関節症で痛みがつらい…
  • ギプスで固定しているが、回復が遅い…
骨折 1部位/20分 保険窓口負担分+2.000円(税込)
脱臼、捻挫、膝関節、その他 1部位/10分 保険窓口負担分+1.000円(税込)

お客様の声 | 仙台市泉区 いずみく整骨院

  • 足の甲の剥離骨折 Y.H.様

    剥離骨折とわかり、以前から通っていた先生に相談しなきゃと思い連絡しましたらLIPUSでの治療をすすめられました。骨折翌日から、できるそうでしたが整形外科からOKがでたのが1週間後(この間ギブスをしていました)LIPUSでの治療開始、ぜんぜん痛みも何も感じず、20分ねていればいいのでとてもラクでした。
    最初は毎日の様に通い、1ヶ月後には数日おきぐらいケガをして3週めぐらいから近場の所へ車うんてんしたり、ワンちゃんの散歩のつきあいを始めました。
    1ヶ月後ぐらいになると普通に歩いてるので、骨折しているのを他の人達が、わからないぐらいでした。
    2ヵ月ぐらい通い今はテニススクルールに行っています。

    ※お客様個人の感想であり、効果には個人差があります。