股関節痛

股関節痛このような痛みでお悩みではありませんか?

股関節痛イラスト

  • 歩くと痛い
  • 階段の昇り降りが痛い
  • しゃがむと痛い
  • あぐらをかけない
  • 足の爪を切る・靴下をはく動作が痛い
  • 夜に臀部が痛くなる

放置するとどうなるの?│仙台市泉区 いずみく整骨院

股関節のイラスト

股関節痛の中でも特に多いのが「変形性股関節痛」と呼ばれる事例です。
股関節が痛くなる原因は、痛みにより股関節周辺の筋肉や靭帯の柔軟さが損なわれ、股関節の可動域が狭くなることで、足を上げたりする動作が難しくなります。
そのため、歩幅が狭まることにより、転倒のリスクが高まります。よく物につまづく、机の角に足をぶつけやすくなった等、思い当たることはありませんか?
ご高齢の方の場合、女性特有の骨がもろくなる状態になると、転倒時に骨折することが多いです。
また、変形性股関節は、左右で脚の長さが変わったり、歩容(歩く様子)が変わったり、歩行時に杖が必要になったり、最悪の場合は人工関節置換術が必要になります。
いつまでも健康でいるためにも、歩行困難になる前に早めの対処を心がけましょう。

股関節痛の施術法について│仙台市泉区 いずみく整骨院

股関節痛の施術風景

仙台市泉区いずみく整骨院では、カウンセリング、徒手検査後に高周波治療器んと光線施術、手技を行ったり、高周波治療器とショックウエーブを行う「いずみく式股関節痛施術」を行います。
以前に股関節に問題があった方が股関節痛をわずらうことが多いです。痛みが進むと、歩容(歩く様子)がすぐ変わる事が多いのでしっかりケアを行いましょう。

股関節痛にお悩みの方へ

私の母親は生まれた時から股関節が悪く、入退院を繰り返し、5度の手術を受けました。
若い時にも述語は杖歩行で旅行なども大変そうでした。
最終的には両足を人工股関節全置換術を行い、痛みはなくなりましたが、私は母の代わりに股関節で困っている方を早く良くしてあげたいと思っています!